NEW ARRIVAL

マリントラベリフト

マリントラベリフトの販売を開始

2013.11.6

マリントラベリフト社は世界各地で活躍している船を抱えて走行が出来る自走式揚艇機のメーカーです。マリントラベリフト社は、1947年に米国ウィスコンシン州で誕生しました。その卓越した性能と品質は、現在、世界で3500機が稼働していることからも察することができます。15t~1000tまでに対応したボートホイストは自走式揚艇機の世界標準機です。

シャトルリフトの販売を開始

2013.11.6

シャトルリフトとは世界各地で活躍している、荷を抱えて自由に走行が出来る搬送機です。タイヤで走行する為、強固な地盤面さえあれば未舗装でも走行が可能です。これまで橋形クレーン、トレーラー、ラフタークレーンという異なる役割を受け持つ重機の共同作業が必要であった製品も、シャトルリフト単体で移動させることが可能となります。排ガス規制にも適合しています。

NEWS

7.5t+7.5tの天井クレーン他数台の天井クレーンを納入。

2017.3.31

宮城県石巻市のお客様に(7.5t+7.5t)クレーン2基、(5t+5t)クレーン2基、2.8tクレーン3基、ジブクレーン1基を納入させて頂きました。新規の船の受注に結び付いて頂ければ幸いです。


天井クレーン

10t天井クレーン3基他数台の天井クレーンを納入。

2017.4.24

岡山県のお客様に10t天井クレーン3基、5t天井クレーン2基、2.8t天井クレーン3基を納入させて頂きました。


シャトルリフトSLシリーズ

シャトルリフトSLシリーズ日本初上陸!

2017.4.28

国内で初となるシャトルリフトSL100(定格荷重75t)を山口県のお客様に納入させて頂きました。これまでラフタークレーン2台による吊り上げとトレーラーによる構内運搬をされておられましたが、シャトルリフト単体による作業が可能となり、作業者数、作業効率共に改善されました。

写真は納入製品と同形式機種


シャトルリフトDBシリーズ

シャトルリフトDBシリーズ日本初上陸!

2017.5.26

国内で初となるシャトルリフトDB30(定格荷重20t)を岡山県のお客様に納入させて頂きました。シャトルリフトはタイヤで走行する為、敷地内を自由に走行することが可能です。長尺物・重量物の運搬の新提案です。

写真は納入製品と同形式機種


シャトルリフトDBシリーズ

20t/5t親子ホイスト式天井クレーン増設

2017.5.30

山形県のお客様に30t/5tクレーンの隣に20t/5tクレーンを増設させて頂きました。工場新築時にいずれ30tクレーンをもう1基増設する予定で建物の設計をされておりましたので、建物側の補強や点検設備の増設は不要でした。荷重表示計付きのクレーンの為、吊荷の重量が分かるようになっています。